危険!割れたままのiPhoneを使っていたらとんでもないことに 危険!割れたままのiPhoneを使っていたらとんでもないことに

iPhoneがすっかり普及した今、正規店よりも早く安く修理ができるということで修理業者でiPhoneを修理する人が急増しています。
そんな中、iPhone修理にいち早く目を付け、ビジネスとして成功した3つの会社が兵庫にも複数の店舗を構えているということで今回は、iPhones修理大手3会社についての特集を組ませて頂きました!
スマホスピタルダイワンテレコムあいさぽ、果たして兵庫で最もお得に修理できるのはどこの会社なのででしょう?

3社比較その1~基本情報~

  兵庫店舗 修理件数 全国店舗数 総務省登録修理業者 修理店創業
スマホスピタル 西宮/姫路/三宮/尼崎/明石/伊丹 年間約40万件 85店舗 2015年
ダイワンテレコム 姫路/三田 累計20万件 50店舗 2013年
あいさぽ 甲南 累計60万件 69店舗 2011年

まずは3社の基本情報を紹介します。
ダイワンテレコムは株式会社バイヤーズとして中古品を扱うビジネスをしておりましたが、スマホ修理ビジネスを始めたのは2013年からのようですね。
なので3社の中で、最も歴史が深いのはあいさぽの2011年になります。
3社とも全国に多くの店舗を展開しておりまして、一番多いのはスマホスピタルの85店舗となっています。さらにスマホスピタルは兵庫にも6店舗と兵庫の主要都市全てを網羅しているので兵庫でしたらどこにお住まいでもアクセスに困ることは無さそうです。
修理件数は3社ともさすが大手といったところでしょうか。一番少ないダイワンテレコムでもなんと20万台以上のiPhoneをこれまでに修理しています。
そして驚きなのがスマホスピタルですね。スマホスピタルはなんと月に3万台のスマートフォンを修理しているそうで、年間だと40万台に迫ります。
また、3社とも総務省登録修理業者です。これは大手なら当然といったところでしょうか。

3社比較その2~画面修理料金~

  iPhoneSE iPhone6 iPhone6s iPhone7 iPhone8 iPhoneX
スマホスピタル ¥3,780 ¥3,780 ¥5,780 ¥7,780 ¥10,780 ¥26,600
ダイワンテレコム ¥4,500 ¥4,500 ¥6,500 ¥8,500 ¥13,500 ¥28,500
あいさぽ ¥7,980 ¥8,980 ¥9,980 ¥10,980 ¥11,980 ¥23,800

iPhone、スマートフォンの修理で、最もニーズの高い画面の修理価格を3社それぞれ調査しました。
iPhoneXはあいさぽが最も安い修理価格でしたが、それ以外の機種はスマホスピタルが最も安い料金で修理ができるという結果でした。
また、古い機種ほど価格差が大きくなる傾向にあり、iPhone6に至っては「¥3,780」~「¥8,980」と倍以上も価格に差がありました。
兵庫で最もお得に画面の修理ができるのはスマホスピタルのようですね。

3社比較その3~バッテリー交換料金~

  iPhoneSE iPhone6 iPhone6s iPhone7 iPhone8 iPhoneX
スマホスピタル ¥3,280 ¥3,280 ¥3,780 ¥4,780 ¥6,780 ¥7,780
ダイワンテレコム ¥5,000 ¥5,000 ¥6,000 ¥7,000 ¥8,000 応相談
あいさぽ ¥4,980 ¥4,980 ¥5,980 ¥5,980 ¥7,980 ¥9,980

画面修理の次に問い合わせが多いという、バッテリー交換ですが、こちらの料金は全ての機種でスマホスピタルが最も安いという調査結果でした。
更にスマホスピタルで修理する際には画面修理と一緒にバッテリー交換をしますとさらに割引きになるそうなので画面修理のついでに点検を お願いすることをおすすめします。

3社比較その4~修理パーツ比較~

iPhone修理で最も多い、画面修理とバッテリー交換の料金を各機種ごとに3社調べてみた結果、スマホスピタルが他社よりも一歩リードしていましたが、修理に使用する部品、パーツは3社で全く違うのでしょうか?こちらもガッツリ調べていますので見ていってください。

スマホスピタルのパーツについて

スマホスピタルでは、ご希望の応じた2種類のパーツを取り扱っています。
一つ目が、「できるだけ料金を抑えて修理をしたい!」や「もうすぐ機種変更予定だけど、操作だけは問題なくできるようにしたい」という人に向けたスマホスピタルオリジナルの互換パネルです。特徴としましては、精巧に作られており、工場出荷時と修理時にダブルチェックで動作確認を行います。
液晶の明るさや、液晶の色味・タッチの感度・液晶の耐久性は純正品に比べると劣ります。
もう一つが、限りなく純正品に近い品質である高品質パネルです。タッチした際に引っ掛かり感が少なく画面の見え方も純正品と差がありません。
しばらく買い替えや機種変更の予定はなく、長く使用されてるのであれば高品質パネルの方がおすすめです。

ダイワンテレコムのパーツについて

ダイワンテレコムでは通常の修理で使用するパネルの在庫を入荷する時点で、「小さなドット抜け」「発色のムラ」「ホコリの混入」が見られるものがごく一部ですが存在します。ダイワンテレコムではこれらの液晶パネルが通常部品に混入しないように入荷時の検品作業で徹底排除していますが、動作及び機能に一切の支障が無ければ在庫として保有し、コスト重視の方に向けて提供しています。通常の価格よりも大幅に値下げして提供できるため、一時しのぎの修理で良い方は利用してみるのも良いかも知れません。

あいさぽのパーツについて

あいさぽは、修理部品の品質に特にこだわっており、修理に採用しているパーツは3次検査まで通過したものだけです。
生産工場⇒1次検品⇒検品会社⇒2次検品⇒自社検品センター⇒3次検品⇒★採用★というフローとなっているため、パーツの品質によるトラブルはほぼ皆無となっています。
さらに、品質に自信があるため、一般的な修理業者は修理保証期間が3カ月ですが、あいさぽでは保証期間が倍の6か月となっています。

さて、こうして3社の使用しているパーツについて見てみますと、それぞれの修理店に良さを感じます。スマホスピタルでは2つの品質から選ぶことができますし、ダイワンテレコムでは格安のパネルがあります、そしてあいさぽでは品質にこだわりがあり、修理保証期間が他社の2倍になっています。
iPhone修理を料金ではなく、使用しているパーツで選びたいという方は、自分に合った所を選ぶとよいでしょう。

3社比較その5~その他サービス比較~

最後に比較していきますのは、各社のiPhone修理以外のサービスです。iPhoneの買取サービスやコーティング、グッズ販売などを手掛けているので見ていきましょう。
まず、スマホスピタルではiPhone修理以外に、「iPhone、スマートフォンの買取」「ガラスコーティング」「無料バッテリー点検」「フィルム無料貼り替え」「iPhone修理教室」といったサービスを行っています。コーティングやiPhone修理教室は他の修理店にはなかなかないものですので注目ですね。
バッテリー点検や、フィルムの貼り替えは無料での提供となっていますのでスマホスピタルで修理した際には是非活用させてもらいましょう。
次にダイワンテレコムを見てみましょう。ダイワンテレコムでは、iPhone修理以外に、「iPhone、スマートフォンの買取」「修理パーツの卸売り」を行っています。ダイワンテレコムはiPhone修理店をする前は中古買い取りをやっておりましたので、買取に詳しいです。また修理パーツを個人に向けて販売もやっていますので、自分でiPhone修理に挑戦してみたい方はぜひ購入を検討されてみてはいかがでしょうか。
最後にあいさぽですが、あいさぽは修理以外には「UV除去サービス」「永久5%OFFサービス」をやっています。修理のとき、iPhoneを分解するのですが、分解した際に中の掃除もやってしまおうという狙いです。また、永久5%OFFは、一度でもあいさぽで修理したことがあるユーザーは次回からも料金がずっと95%になるということです。

まとめ

兵庫にも出店しています、iPhone修理大手3社を色々な切り口で比較してきましたが、気になる修理業者はありましたか?
比較がしやすい価格に注目すると、兵庫ではスマホスピタルが一歩リードしているような印象でしたが、それぞれの修理業者に良さがありますので 是非、ご自身の目で確かめてみて下さい!

iPhone・スマートフォン修理店選びのヒント

iPhone修理店ランキングiPhone修理店ランキング